[iOS] [Objective-C] GPUImageでトーンカーブフィルタをかける

画像にフィルタをかけるライブラリの筆頭といえばGPUImage。
組み込みで用意されている以外のフィルタをかけたい時によく使われるのが
トーンカーブという色調補正を行うフィルタです。
事前にPhotoshop等でトーンカーブを作成し、Xcodeに放り込みます。
あとは任意のタイミングで下記のコードを実行すればお好きなトーンカーブをかけられるのです。
※ 下記の例ではトーンカーブのファイル名を[hoge.acv]としています。

// imageはUIImage
GPUImagePicture *imagePicture = [[GPUImagePicture alloc] initWithImage:image];
// hogeはPhotoshop等で作成したトーンカーブファイル「hoge.acv」
GPUImageToneCurveFilter *filter = [[GPUImageToneCurveFilter alloc] initWithACV: @"hoge"]; // トーンカーブのファイル名
[imagePicture addTarget:filter];
// viewはGPUImageView
[filter addTarget: view];
[imagePicture processImage];